インスタグラムやエッツィー、ユーチューブとピンタレストの連携。

ピンタレストが他のSNSとの連携機能を追加するようです。今のところインスタグラム、エッツィー、ユーチューブのみですが、今後増えていく可能性もあります。

ピンタレストのSNS連携 ピンタレストが他のSNSとの連携機能を追加するようです。 今のところインスタグラム、エッツィー、ユーチューブのみですが、今後増えていく可能性もあります。 pinterestのSNS連携 「その他のアカウントを確認する」という項目になっています。 SNSアカウントの所有者を確認するようです。 所有権を確認できるSNSはインスタグラムとエッツィー、そしてユーチューブの3つ。 確認できたSNSのアカウントからピンタレストにピン(投稿)されると「アカウント所有者に帰属し」と書かれています。 SNSで投稿したコンテンツの著作権がピンタレスト上でも保護されるような事なのでしょうか? ちょっと意味がよく分かりません。 「ピンの統計を見ることができます」とあります。 これは例えば、自分のインスタグラムアカウントからピンタレストにシェアされたピンの統計情報を確認することができるということだと思います。 既にピンタレストでは、自分のサイトの所有権を確認することができます。 私の場合は「hatamoto.biz」を所有者としてピンタレストに連携しています。 「hatamoto.biz」の写真(画像)がピンタレストにシェアされると、そのピンの統計情報を確認することができるようになっています。 Pinterestピンの統計 ピンタレストでの表示回数、拡大表示された回数、保存された数、クリックされてサイトに訪問された数を確認することができます。 このような統計表示がインスタグラム、エッツィー、ユーチューブでもできるようになると思われます。 後半の文章「確認済アカウントの情報を利用すると….」以降はよく分かりません。

インスタグラムからピンタレストへシェアする

Chrome機能拡張が必要になりますが、パソコンでWeb版のインスタグラムをピンタレストにシェア(ピン)することは可能になっています。  Pinterest 保存ボタン – Chrome ウェブストア スマホのインスタグラムアプリからはまだ上手くシェア(ピン)できないようです。

1:インスタグラムの投稿をピンタレストにシェア

インスタグラムの投稿をピンタレストにシェア

2:他のアプリでリンクをシェア

他のアプリでリンクをシェア

3:ピンを作成

ピンを作成

4:ピンの画像を選択

ピンの画像を選択

5:ボードを選んでピンする

ボードを選んでピンする という感じでインスタグラムからピンタレストにシェアできたように思えるのですが、ピンタレストを確認してみると投稿されていませんでした。 単なる不具合なのかもしれません。 アナウンスもありませんし、まだ実験段階なのかもしれません。 今後、インスタグラムからピンタレストにシェアできるようになれば、どうなっていくのか楽しみです。]]>

インスタグラム画像付きツイッター投稿のIFTTTレシピ公開。

気付いてますか?インスタグラムのTwitter連携では画像が表示されません。ツイッターに画像付きの連携投稿する方法を書きました。

インスタグラムから連携投稿可能なソーシャルメディア

インスタグラムは他のソーシャルメディアに連携投稿する機能があるため、投稿はインスタグラムだけで完了させることが可能です。

連携投稿可能なソーシャルメディアは上の画像のように良く利用するアプリが揃っています。

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Flickr
  • Ameba
  • ミクシィ

ミクシィへの連携はまだ必要なのかどうかはさておき、Facebook と Twitter と Tumblr は利用しておきたいところです。

特に minne(ミンネ)で販売しているハンドメイド作家さんは「ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)スマホアプリのユーザーはツイッター利用時間が長い。」という情報もあるので Twitter 必須です。

但し、注意点がありまして、Twitter は連携機能で投稿した場合、せっかくキレイに画像編集した写真が表示されないのです。気付いてましたよね?

こんな感じで画像が表示されず、インスタグラムへのリンクが記載されます。気付いてたけどそういうものだと思って諦めていませんでしたか? 実は、ある方法を使うとインスタグラムから画像付きでTwitterにも投稿できるのです。

InstagramからTwitterに画像付きで同時投稿

どうです? この方が嬉しくないですか? Twitter で見てくれているフォロワーさんにも親切ですよね。

では、その方法を書いていきます。

インスタグラムからツイッターに画像付きの連携投稿をする方法

この画像付き連携投稿の方法ですが、あるサービスのアカウントを登録して頂く必要があります。IFTTT というサービスです。どんなサービスかというと、数多くある Webサービス を連携させるためのサービスです。

ハンドメイド作家さん、手仕事職人さんが使えそうなサービスをあげてみますと。

  • Facebook
  • Facebook Page
  • Instagram
  • Pinterest
  • Tumblr
  • Twitter
  • iOS Photos
  • 500px
  • bitly
  • blogger
  • Buffer
  • Dropbox
  • Evernote
  • Feed
  • Feedly
  • Flickr
  • Foursquare
  • Gmail
  • Pocket
  • Vimeo
  • YouTube

たくさんありますね。これでもまだまだほんの一部です。使ってるサービスもいくつかあるのではないでしょうか。この中で今回ご紹介するのが Twitter との連携です。

ではさっそくアカウントの登録をお願いします。

 IFTTT 登録

登録は簡単。メールアドレスとパスワードだけで登録できます。メール認証が必要になるので受信可能なメールアドレスで登録してください。

登録したらレシピという連携セットを作成する必要があるのですが、少し複雑です。でもご安心!わたしが作成した連携レシピが公開されているのでそちらを使って頂けると簡単です。

[st-no-amp]IFTTT Recipe: インスタグラム投稿時に画像付きでツイートする connects instagram to twitter[/st-no-amp]
 インスタグラム投稿時に画像付きでツイートする – IFTTT

[Add]ボタンをクリックして設定してください。途中で Instagram と Twitter のアカウント認証がありますが承認して進めてください。

わたしのレシピでは、投稿時に

  1. インスタグラムのテキスト
  2. #instagram
  3. インスタグラムへのリンク

を記載する設定にしています。そのままで問題ありませんが、変更したい場合は、IFTTT の [My Recipes] に登録されたレシピの編集ボタンをクリックして修正してください。

設定できたら投稿テストしてみてください。その際、インスタグラム側の Twitter 連携は外してくださいね。

関連記事

 インスタグラムの写真(画像)をツイッターに載せる連携方法!
 Pinterest と各種ソーシャルメディア連携レシピベスト5選
 インスタグラムからシェア。アメブロ連携方法。
 インスタグラムの使い方を学ぶ
 ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)スマホアプリのユーザーはツイッター利用時間が長い。

インスタグラム複数アカウント追加!Facebookページ連携。

インスタグラムが複数アカウント対応しました。Facebookページを運営しているなら専用のインスタグラムアカウントを作成して連携してみてはいかがでしょうか?アカウント作成からFacebookページ連携、Facebookページへの同時投稿まで一連を解説しました。

インスタグラムが複数アカウント対応になりました。

つまり、個人用アカウントとビジネス用アカウントや特定テーマに絞ったアカウントを運営することができるようになったわけです。先日からちらちらとご紹介しているハンドメイド個人作家応援ブログ「ハンドメイドクリエイター」

その特定テーマのインスタグラムアカウントを個人アカウントとは別に追加して投稿することが可能になりました。

インスタグラムの個人アカウントはFacebookの個人のタイムラインに連携投稿している人も増えてきました。それに加えてFacebookページと連携し、追加した特定テーマのインスタグラムアカウントからFacebookページに同時投稿する設定も可能です。

インスタグラムは可能な限りターゲットを絞り込むことで効果が出てくるものと考えています。ターゲットを絞り込んだアカウントを複数(最大5つ)運営することが可能になったことは当然なのかもしれません。

一連の方法を解説していきます。

Facebookページ用のインスタグラムアカウントを作成

ハンドメイドクリエイターは「ハンドメイドで行こう」というFacebookページも作成しています。(現在非公開)
まず、Facebookページの設定を開きます。

02-FacebookPage

設定ページ左の下の方に[instagram広告]というメニューがあるのでクリック。

03-Instagram広告

そして[アカウントを追加]をクリック。

04-アカウント追加

ヘルプには既存のInstagramアカウントを追加するこのも可能と書かれているので、

04a-ヘルプ

既に運営しているインスタグラムアカウントと連携したい人は[既存のアカウントを追加]、新しくインスタグラムアカウントを作る人は[新規アカウントを作成]のラジオボタンを選択して、それぞれ項目を埋めてください。

05-既存アカウント追加

06-新規アカウント作成

新規アカウントを作成する場合、ユーザーネームの使用不使用チェックもしてくれるようです。

07-アカウント不可

ちなみに電話番号は任意なので記入しませんでした。項目を埋めたら[確認]ボタンをクリック。

08-アカウント作成OK

これで、Facebookページと連携したインスタグラムアカウントが作成できました。

インスタグラムパスワードの設定

新しいインスタグラムアカウントを作成したときパスワードを設定していません。パスワードを設定するためのメールが届いているはずなので確認してみましょう。

11-パスワード設定

12-新しいパスワード

パスワードを設定したら新しいアカウントでログインしてみましょう。

09-アカウント切り替え

ログイン画面にアカウントを切り替えするリンクがあります。ユーザー名と先ほど設定したパスワードでログインしてみましょう。

13-設定したパスワードでログイン

14-instagramHome

ログインできました。

スマートフォン(スマホ)のインスタグラムアプリに新しいアカウントを追加する

Facebookページ連携したインスタグラムアカウントの新規作成ができました。次はそのアカウントをスマホのアプリに追加します。

15-スマホInstagramHome

右上の設定ボタンをタップ。

16-設定

一番下までスクロールすると[ログアウト]の上に[アカウントを追加]があるのでタップする。

17-アカウントを追加

ログイン画面になります。先ほど作成したアカウントのユーザーネームとパスワードでログインできます。

18-instagramログイン

今回は、Facebookページからインスタグラムアカウントを作成しましたが、ここから新しいアカウントを作成することも可能です。

19-未登録の場合

追加したアカウントでログインできました。

20-追加アカウントHome

右下、いいねマークの右がアカウントのアイコンに変わりました。

21-アカウントアイコン

アカウントの切り替えも、いちいちログアウト→ログインを繰り返すことなく簡単に切り替えすることができます。

22-アカウント切り替え

23-アカウント選択

インスタグラムアプリからFacebookページに連携投稿できるように設定

これまではFacebookの個人アカウントにインスタグラムを連携投稿していたと思います。今回は、Facebookページ用のアカウントなのでFacebookページに連携投稿できるように設定を変えます。

設定画面を開きます。

24-設定

[リンク済みアカウント]をタップします。

25-リンク済みアカウント

一番上にある[Facebook]をタップします。

26-facebook

Facebookへのアクセス承認画面が開くので問題がなければ[OK]をタップします。

27-Facebook認証

これでインスタグラムとFacebookと連携できましたが、この段階ではFacebookの個人アカウントとつながっています。Facebookページの方に変更します。

もう一度[Facebook]をタップしてFacebookページを選択します。

28-個人アカウントからページアカウントへ

29-Facebookページ選択

30-ハンドメイドで行こう

Facebookページへの連携投稿を試してみましょう!

31-連携投稿テスト

Facebookページに同時投稿できました。

さて、無事に特定テーマのインスタグラムアカウントとFacebookページの連携ができるようになりました。あとはどう活用するかですね。いろいろ試行錯誤してみてください。

Pinterest と各種ソーシャルメディア連携レシピベスト5選

Pinterest と他のいろいろなソーシャルメディアを連携してつなげることができます。

IFTTT に Pinterest が追加されました。

いろんなソーシャルメディアを連携させてしまう「IFTTT」という協力なサービスがあります。

IFTTT Channel

これだけのツールを連携させることができるんです。すごいでしょ!?もうなんでもできそうです。

新しいチャンネル(ソーシャルメディア)が追加されたようです。

IFTTT-pinterest

IFTTTのトップページに輝いていました。Pinterest のチャンネルです。これで Pinterest と他のいろいろなソーシャルメディアを連携してつなげることができます。

何ができるのかはアイデアしだいです。IFTTT では、連携を設定したモノをレシピといって誰でも使えるようにに公開することができます。すでにいくつか登録されていました。

Pinterest 人気レシピランキング

1位:インスタグラム投稿と連携する

 Sync your new Instagrams to a Pinterest board – IFTTT

インスタグラムとの連携です。インスタグラムに新しい投稿があれば、自分のピンタレストボードにピンすることができるレシピです。

2位:インスタグラム Like と連携する

これもインスタグラムとの連携ですが、インスタグラムで投稿したものではなく Like したものをピンタレストのボードにピンするレシピのようです。あとで実際に試してみたいと思いますが、実践では使わないかもしれません。

削除されていました。

3位:Googleドライブのスプレッドシートと連携する

 Track all of your Pins in a Google spreadsheet – IFTTT

Googleドライブとの連携です。ピンタレストで指定したボードにピンをした時、Googleドライブにスプレッドシートを追加するレシピかな?いろいろ細かな設定ができるようですが英語なのでよくわかりません。誰か試してみて教えてください。

4位:Tumblr と連携する

 Share Pins from a specific board to your Tumblr blog – IFTTT

Tumblr との連携です。ピンタレストで指定したボードにピンをした時、Tumblr に投稿するレシピです。これは使いそうです。試してみます。

5位:ハンドメイド個人販売 Etsy と連携する

これはハンドメイドの商品を制作、販売してる人には嬉しいかもしれませんね。Etsy との連携です。Etsy でアイテムと投稿したらピンタレストの指定したボードにピンされるレシピです。価格やショップ名も表示できるようです。これはおすすめですね。

削除されていました。

その他のレシピ

その他にも連携アイデアは考えられると思います。Facebookとの連携、Twitterとの連携、Gmailとの連携レシピも登録されていました。IFTTTは、

○○で◆◆した時、▼▼で××する

というのが基本的な設定です。自分なりの便利なレシピを作ってみてはいかがでしょうか。良いのができたらレシピ教えてください。

今日も元気に楽しく♪

インスタグラムからシェア。アメブロ連携方法。

これまでインスタグラムは Facebook と Tumblr と連携共有させていましたがアメブロ連携も始めることにしました。方法は簡単です。

インスタグラムへの投稿が毎朝の日課になりつつあります。というかなってます。今朝もシェアしようとしましたらいつもと違う感じ。シェアボタンがひとつ増えていました。

アメブロ共有ボタン発見

アメブロへのシェアボタンです。アメブロには Simplog というインスタグラムのようなサービスが既にあるのでインスタとは連携しないだろうと思ってましたが流行に負けてしまったのでしょうか。Simplog はどうなるのでしょうか?

もともと芸能人や有名人の人たちに強いアメブロ。しかしトレンドに押されそういった人たちも話題性の高いインスタグラムを使うようになってきました。Simplog よりインスタグラムを使う方がメリットがあると考えるのも予想できます。

現代ビジネス 佐々木俊尚さんの連載「ピンタレストジャパン定国直樹に聞く(第4回) コミュニティとコンテンツが一致するところにメディアの未来がある」のなかでも

画像のプラットフォームでいえば、InstagramとPinterestで決まりじゃないでしょうか。

と佐々木さんのお話しです。

インスタグラムとアメブロの連携

これまでインスタグラムは Facebook と Tumblr と連携共有させていましたがアメブロ連携も始めることにしました。

ちなみに Twitter は直接連携させていません。インスタグラムの写真が表示されないからです。連携する場合は「インスタグラムとTwitterの連携方法。写真も見れる!」の方法でやることをオススメします。

話がそれました。

インスタグラムとアメブロの連携共有は簡単です。

先程の[Ameba]ボタンをタップして、注意事項をご確認のうえ[同意する]ボタンをタップ。アメブロのID パスワードで認証するとインスタグラム-アメブロ共有が可能になります。

インスタアメブロ共有

アメブロでの表示

アメブロでどのように掲載されるのか見てみましょう。

PC(パソコン)での表示

パソコンでの表示

スマホでの表示

スマホでの表示

インスタグラムのEmbedコード(貼り付けコード)を貼り付けた状態で投稿されるようですね。

インスタグラム用のテーマ(いわゆるカテゴリー)に投稿設定する方法

何も設定せずに投稿すると「ブログ」というテーマに投稿されます。

テーマ-ブログ

ここをインスタグラム用につくったテーマに変えることができます。テーマはアメブロの方で新たに作成しておいてください。「インスタグラム」というテーマをつくりました。

インスタグラムのアプリで投稿先を設定します。設定画面の[リンク済みアカウント]をタップ。

設定-リンク済みアカウント

[Ameba]をタップ。

Amebaをタップ

テーマが未設定になっています。[テーマ]をタップして設定します。

未設定テーマ

先にアメブロで作成していたテーマ[インスタグラム]を選択するとOKです。

テーマ選択

テーマを確認してみてください。

テーマがインスタグラムに設定された

テーマがインスタグラムに設定されました。次回から投稿でAmeba共有したときに「インスタグラム」というテーマに投稿されます。

注意点

注意点としては投稿のサムネイル画像が付かないということでしょうか。もうひとつは内容がインスタグラムの貼り付けだけなのでGoogleからは低品質コンテンツと判定されてしまう可能性が高いです。カテゴリー毎に noindex 指定できれば良いのですけどアメブロではできません。その辺は後から情報を追記するなどの対策が必要になります。

それを考えると Simplog の方が良い気もするし、なんのためにインスタグラム連動共有するのかを考える必要もあります。朝、インスタグラムで投稿しておいて、あとから情報を追記していくスタイルが確立すれば活用できそうです。

毎朝ブログ記事を書く習慣が身につくかもしれません。
インスタグラムのアカウントにもリンクが貼られているのでフォロワーさんも増えるかもしれません。

インスタグラムの写真(画像)をツイッターに載せる連携方法!

「画像が見れねーからやめろ!」と ツイッターユーザーを不愉快にしてしまう インスタグラムからのツイッター共有。それを解消し、画像が表示される投稿方法を書きました。

先日、プリキュアのMVプロモーションにインスタグラムを使っているという話を書きましたが、リカちゃんもインスタグラムをやってるそうです。使い方いろいろあるもんですね。

[st-no-amp]

香山 リカさん(@bonjour_licca)が投稿した写真 –

[/st-no-amp]

それは置いといて… かなり古いお話しですが、2013年の7月にこんな記事を書きました。

 インスタグラムの写真や動画はツイッターに共有(投稿)しないほうが良さそうです。

インスタグラムは、投稿時に同時に共有できるソーシャルメディアがいくつかあります。

その中で、Twitterだけ少し問題があります。 [st-no-amp]普通にTwitterに同時共有してしまうと。[/st-no-amp]

[st-no-amp][/st-no-amp]

[st-no-amp]このように、[/st-no-amp]instagram へのリンクだけが共有されて、画像を見ることができません。これでは、Twitter ユーザーを不快にさせてしまう可能性があります。

こんな icon-arrow-down ご意見もごもっともであります。

[st-no-amp][/st-no-amp]

[st-no-amp][/st-no-amp]

できれば、[st-no-amp]下のように[/st-no-amp]画像付きで同時共有したいですよね?

[st-no-amp][/st-no-amp]

今回は、その方法を解説します。

[adsenseb]

インスタグラムとTwitterの連携共有の方法

残念ながら、Instagram のみで解決することはできません。もうひとつ別のWebサービスを使うことになります。そのWebサービスは、

IFTTT

 IFTTT

IFTTT とは

IFTTT(イフト)とは「レシピ」と呼ばれる個人作成もしくは公に共有しているプロフィールを使って数あるWebサービス(Facebook、Evernote、Weather、Dropboxなど)同士で連携することができるWebサービスである…

icon-quote-left IFTTT – Wikipedia

これをうまく使えばいろんなものを連携できてしまいます。但し、英語なのでレシピ(連携設定)を作るのがなかなか簡単にはいきません。

[adsensemidlink]

Instagram と Twitter の連携レシピ

今回は、Instagram と Twitter の連携が目的なので、私が作ったレシピをご紹介しておきますのでお試しください。(IFTTTの登録方法は省略)

レシピを作る

レシピ公開しました。ご利用ください。

 インスタグラムからツイッターへ画像付き連携投稿のIFTTTレシピ公開しました。

自分で作る場合は引き続き以下お読みください。

[Create a Recipe]ボタンをクリックする。

レシピを作る

this をクリック。

this をクリック

[Search Channels]に instagram と記入すると、アイコンが表示されるのでクリック。

instagram を選ぶ

何をした時に?

選択したツール Instagram が何をした時に連携するのかを指定します。
[Any new photo by you](写真を投稿した時に)をクリック。

動作選択

[Create Trigger]をクリック。

Createトリガー

次に、that をクリックして連携先のツール Twitter を選びます。

何をさせる?

Twitter に何をさせるのかを設定します。
[Post a tweet with image](写真と一緒に投稿する)をクリック。

何をさせる

What’s happening? には[Caption]を記入(選択)。
Image URL には[Source Url]を記入(選択)。

アクション設定

[Create Action]をクリックする。

次の画面でわかりやすいレシピ名を記入して[Create Recipe]をクリックすると完成です。

関連記事

 ツイッターにインスタグラムのリンクURLを貼るのは迷惑かもしれない事案発生?
 インスタグラムからツイッターへ画像付き連携投稿のIFTTTレシピ公開しました。
 Twitterではインスタグラム画像は見れない表示されない!解決する方法。
 インスタグラムとフェイスブックの連携、注意すべき盲点。
 インスタグラムの使い方

ツイッターにインスタグラムのリンクURLを貼るのは迷惑かもしれない事案発生?

インスタグラムをアプリで使ってるユーザーにとっては、簡単に共有できるし何も困らないからTwitter共有を止める理由もないだろう。しかし、Twitterユーザーは…

インスタグラムの投稿はやめてくれって?

リンクをクリックしないと見られないインスタグラムの画像や動画を「めんどくさい」とか「やめてくれっ」と思ってるツイッターのユーザーは多いようだ。

インスタグラムの共有先にTwitterも指定できるが、今のところオススメはしない。

ほらほらほらネ

インスタグラムとTwitter連携はこの方法で!

「画像が見れねーからやめろ!」と Twitter ユーザーを不愉快にしてしまう Instagram からのTwitter共有。それを解消し、画像が表示される投稿方法を書きました。

 Twitterでも写真が見れる。インスタグラムとTwitterの連携共有はこうしよう!

インスタグラムの使い方

インスタグラムはライフスタイルを共有する写真と動画のSNS。ハッシュタグ「#」の使い方。PCでの使い方。フィルターの種類。フォロー。コメント。動画の使い方を解説。

 インスタグラムの使い方

今日も元気に楽しく♪